目指せ血液サラサラ!血管・血液をキレイにするために摂取すべき食べ物

blue-1326154_640

ドロドロの血液が与える体への影響とは?

血液中のコレステロールや中性脂肪が増えすぎてしまっている状態で、体の様々な部分に悪影響を与えます。心筋梗塞・脳梗塞・脳出血・血栓症などが起こりやすくなります。動脈硬化や高血圧の原因でもあります。血液がドロドロになってしまうと、血液が順調に流れなくなるので、栄養不足や酸素不足が起こります。疲れが思うように取れない、手足の冷え、体のだるさなど血液サラサラ状態ではないときに現れる症状です。この状態を改善するには血液の流れを良くするための食事やサプリメントを積極的に摂取するようにしましょう。

血液サラサラ効果のあるものを摂取する

血液ドロドロから血液サラサラにするには食生活とサプリメントが有効です。食事では血液サラサラ成分のDHA・EPAがふんだんに含まれている青魚、中性脂肪を下げる効果があるオメガ3脂肪酸が含まれているくるみ、血液をサラサラにするだけではなく中性脂肪も下げる働きを持つ玉ねぎ、血栓を溶かす納豆キナーゼを含む納豆などがあります。食べ物では十分に摂取できないときは「さくらの森きなり」や「佐藤製薬美健知箋EPA&DHA」サプリメントで代用する方法もあります。血液サラサラにするための有効成分が凝縮されていますので、忙しい人でも摂取しやすくなっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *